2007年04月12日

ならNARA奈良楢ナラ

そもそもアルバムにネタバレという概念は存在するのか。。。




というわけで、一昨日はケリーさんと剛さんの誕生日だったそうな。
めでたいめでたい♪


近頃、バイトばっかりで大変忙しいです(´・ω・`)
昨日もマスワリ出たし、大変いい感じ。
てか、2ヶ月間ほぼ玉撞きしてなかったのに、うまくなってるってのはどういうことでしょう(´・ω・`)??
色んな人から褒められるんですが、練習してないんすよね。。。

しっぺ返しが怖いです(笑)

あ、神通力かもΣ(ノ∀`)ペチ
ま、玉に対する姿勢は若干この2ヶ月のうちに変わりましたが(*´ω`)ポケー


で、近況報告なんて、どうでもよくて(*´ω`)ポケー


NARA発売ですよー!!

一昨日フラゲですよー!!

気になる方は、是非ENDLICHERI☆ENDLICHERIの

「Neo Africa Rainbow Ax」

聞いてみてはいかがでしょうか?

なんか、ほとんどの曲が

「せーのっ」て感じで一発録りらしいんで、ライブ感満載なんだとか。

そしてご本人様曰く、注目は・・・


「ラリー・グラハム」@オンタマ

ラリー・グラハムって誰ー??って感じだったので
調べたところ、かなり有名で凄い人なんだとか(*´ω`)ポケー


でも正直、ベース音とか詳しい人じゃないんであんまりわかりません(ぁ

でも、ENDLICHERI☆ENDLICHERI2(ラリーさん参加←ジャニーさんっぽくね?w)の凄さはなんとなく。。。



今回のアルバムは低音重視なんだとか。。。。

本当に音楽を知ってる人には凄さがわかるみたい。

だから、聞いたこと無いような音楽雑誌では、大変評価されてます。

なんか、堂本剛の才能に驚かされるばっかりです。


ささ、今回のNARAアルバム。

個人的なお気に入りは。。。

ENDLICHERI☆ENDLICHERI2
傷の上には赤いBLOOD
Sparkling -album version-
FISH DANCE
宇宙の雨はね 二人で
NARA
Take U 2 The Rainbow Star
Rainbow Wing

ブルベリは大幅な変化を期待してたけど、ライブversionって感じだったので、あえて外しました(笑)

にしては多すぎますな。
ぶっちゃけ個人的にしっくり来ない曲なんてないんですがΣ(ノ∀`)ペチ

ENDLICHERI☆ENDLICHERI2

まさに低音が心地いいかんじ。
発売前にCowardのENDLICHERI☆ENDLICHERIを超えるか?とか思ってた自分が愚かだったんだなぁと確信。
比べられません。てか比べちゃいけないんだろうなっと。
ENDLICHERI☆ENDLICHERIの打ち込み音満載のテクノな感じも好きだし、今回の低音がズンズン来るのもかなり好きみたい♪

傷の上には赤いBLOOD

ケリーさん曰く、ずばり「リストカッター」を歌ったのだとか。
それを聞いた途端、歌詞がすーっと入ってきた。
リズムも耳から離れない感じで今回の一番のお気に入りかも。

Sparkling -album version-

ぶっちゃけシングル「空が泣くから」のカップリングverはあんまりでした(*´ω`)ポケー
でもなんか、album versionで終わりの部分が増えたら、いい感じ(笑)

FISH DANCE

仙台のライブで歌われたらしいこの曲。
なんか独特な感じで、耳から離れない。

宇宙の雨はね 二人で NARAアルバム唯一?のバラード。ラジオで聞いたときからお気に入り。

NARA

詩の朗読な感じが◎。こんなアルバム作ってもケリーさんなら売れそう。(なんでも売れるか(*´ω`)ポケー)

Take U 2 The Rainbow Star

ライブ会場がCCKみたいになるのが予想できます。
パフォーマンスに期待。
ノリノリでまたいい感じw

Rainbow Wing


なんだろ。メロディーがいい意味で古いって言うのか。
だからといって、変な感じは全くなく。。。
詩は抜群。
最後のフェイクはヤバイですな♪


ってまー、いっぱい書いちゃったこと。

しかもまた適当だΣ(ノ∀`)ペチ

個人の感想だからどうでもいいやー((*´∀`))ケラケラ




にしても、キャッチーな曲があえてはずしてるらしいENDLICHERI☆ENDLICHERIなのに、堂本剛名義のアルバムよりもスーッと自分の中に入ってくるのは何故なんでしょ?

ケリーが体(てか脳か?)にあってるのかな〜。


ぶっちゃけ



年齢




ってのが大きいと思っておりますがΣ(ノ∀`)ペチ
posted by 飛脚 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ENDLICHERI☆ENDLICHERI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。